いま話題!?ヒーターを買うならココ!メタルオートヒーター

以前よりメタルオートヒーターSH160を60cm熱帯魚水槽で使用していましたので、このヒーターの良さを知っていました。電気代も去年の冬とそれほど変わらないし、購入して本当に良かったです。ただし、見る角度によってはステンレスがライトに照らされてキラキラしますので、確かに目立ちます。

早速ご紹介!

2017年01月16日 ランキング上位商品↑

メタルオートヒーター ヒーターGEX メタルオートヒーターSH120 熱帯魚 水槽用 ヒーター SHマーク対応 統一基準適合 関東当日便

詳しくはこちら
 b y 楽 天

我が家のカメの水槽では、シェルターをヒーターの前に設置しています。配線が少なく見栄えと設置がしやすかったことは○ですが!ヒーターカバーが外れやすいことと!ヒーターからコントローラーまでの線が太く硬くて若干取り回しにくいところで★4つ半としたいと思います。28度に設定すると南米淡水フグが当初よりも活発になりました。特に不良品でもなくよかったです。いよいよ寒くなり!無加温で育てていましたハラガケガメの仔ガメのためにヒーターを設置することにしました。水槽で水草、メダカを飼い始め1年のほぼ初心者。手入れが本当に楽で助かります。テトラを水槽に入れたので、ヒーターが要るのかもと試しに購入。魚が活発に動くようになったのは想定内だったが、水草にコケがほとんど着かなくなり掃除の回数が減ったことにビックリ。やはり値段は高くても温度調整の出来るものが一番です。プログレ450用に購入。吸盤は外れ易いです。最初設置に若干苦労したが、きちんと20℃くらいをキープしています。安全性や温度設定の精度も全く問題ありません。ヒーター使用初挑戦のため26度固定のヒーターをいったん購入したのですが病気の時などは温度を上げたほうがいいと知りこちらを購入しなおしました。水草は、冬場水温が低すぎて、枯れてしまうので、一度使ってみようと思い購入しました。(私自身はこのキラキラは綺麗で気に入っていますが・・・)水草や流木などで見えないように工夫すれば解消できます。ヒーター側のコードがもう少し細く柔らかだったら吸盤の吸い付きも違うのではないかと思いました。また!ヒーターカバーがステンレス製のため汚れがほとんど付きません。。メタルのデザインは水槽を選びそうですが、当方のベアタンクの水槽にはマッチしました。配線がシンプルで使いやすそうであり、また価格も手ごろだったのでメインヒーターとして購入しました。このクラスの組合せでは、一番安価で性能的もそこそこ信頼できお買い得なセット商品です。ダイヤルが固いので、何かの拍子に温度設定が変わってしまう恐れが少なく良いと思います。メタル部分が脱着して洗えるので選びました。誤差も±1度でとても使いやすいです。ただ水槽内に設置後、気がついたらすぐ吸盤がガラス面から取れて何度も付け直ししましたがやはり片方が弱いらしくすぐ取れての繰り返しなのでお古から吸盤をとって付け替えました。難燃性樹脂や自己消火性樹脂のものも良いとは思いますが、前述のメタルオートヒーターは数ヶ月経っても苔もほとんどと言っていいほど付かず、キレイです。今の所問題なしです。